Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

Excel アドインの作成

Microsoft® Excel® のアドインおよびマクロの作成

アドイン用の MATLAB® コードを記述し、ライブラリ コンパイラ アプリを使用して関数を作成し、配布用インストーラーにパッケージ化します。実行可能ファイルはアドインとして Excel にインポートできます。関数ウィザードを使用して、MATLAB 関数のテスト、開発およびデバッグを繰り返し行えます。

アプリ

ライブラリ コンパイラ共有ライブラリおよびコンポーネントとして配布する MATLAB プログラムのパッケージ化

関数

libraryCompiler外部アプリケーションで使用される関数のビルドとパッケージ化
componentinfoMATLAB Compiler で作成されたコンポーネントに関するシステム レジストリのクエリ
mcc配布する MATLAB 関数のコンパイル
deploytool外部配布する関数のコンパイルとパッケージ化

例および操作のヒント

MATLAB の使用

MATLAB からの Excel アドインの作成

Excel アドインを作成するワークフロー。

MATLAB 関数からのマクロの作成

MATLAB コードから Excel アドインを作成

Excel の関数ウィザードの使用

関数の実行とマクロの作成

COM コンポーネントを Function Wizard を使用して Microsoft Excel に組み込むためのワークフロー。

MATLAB 関数のエンドツーエンド配布

Excel アドイン用の Function Wizard 内から MATLAB コードをビルドしてパッケージ化するオプションは、将来のリリースで削除される予定です。

アドインとグラフィカル関数の実行

Function Wizard による関数の実行とテスト、マクロの作成など

概念

MATLAB の関数の配布方法

MATLAB 関数を配布するために、コンパイラは以下のタスクを実行します。

コンパイルしたアプリケーションの MATLAB データ ファイル

コンパイルしたアプリケーションにおける MATLAB データ ファイルの使用

配布アプリケーションでの共有ライブラリの呼び出し

MATLAB の関数 loadlibrary を使用して、共有ライブラリを MATLAB に読み込むことができます。

サポートされるコンパイル ターゲット

MATLAB Compiler™ によって Excel アドインを作成するときの考慮事項

MATLAB Compiler と MATLAB Compiler SDK でのコンパイルでサポートされていない関数

MATLABCompilerMATLAB Compiler SDK™ でコンパイルできない関数

依存関係解析

依存関係解析関数の基本

MEX ファイル、DLL、共有ライブラリ

依存関係関数による MEX ファイル、DLL、共有ライブラリの処理方法

配布可能な MATLAB コードの記述

パッケージ化と配布が可能な MATLAB コードの記述。

スタンドアロン アプリケーションおよび引数

引数をスタンドアロン アプリケーションに渡しその引数を使用するアプリケーションを実行する方法

トラブルシューティング

エラーと解決策

この付録では、MATLAB Compiler の使用中に発生する可能性のあるエラー、これらのエラーについて考えられる原因、および推奨される解決策を表にまとめています。