最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

エンドツーエンドのシミュレーション

リンクレベルの BER のサブコンポーネントの積分

Communications Toolbox™ では、通信システムのリンクレベルのモデルをシミュレートできます。ビット誤り率のシミュレーションを使用すると、通信チャネルに固有のノイズと干渉に対するシステム応答を解析したり、what-if シナリオを検討したり、競合するシステム アーキテクチャとパラメーターの間のトレードオフを評価したりできます。

物理層 (PHY) 処理連鎖では、上位層から受信したデータを送信する準備をし、上位層に渡す前に送信データを復元します。この節に示す例は、送信、無線および伝播チャネルによる信号の損失、受信、復元、およびリンク パフォーマンスの分析を示しています。

注目の例