最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

生成されたコードでの変数名の保持

コードの可読性がメモリ使用量の削減より重要である場合、コード ジェネレーターが生成されたコードで変数名を再利用するのではなく、変数名を保持するように指定します。

既定では、可能な場合には、変数は生成されたコードで名前とメモリを共有します。コード ジェネレーターは、変数名を別の変数に再利用したり、別の変数名を変数に再利用したりします。以下にコード例を示します。

if (s>0) 
    myvar1 = 0; 
    ... 
else 
    myvar2 = 0; 
    ... 
end 

生成されたコードは以下のコードのように表示されます。

 if (s > 0.0) {
   myvar2 = 0.0;
    ...
 } else {
   myvar2 = 0.0;
   ... 
 }

コード ジェネレーターが変数名を保持する場合、生成されたコードは以下のコードのように表示されます。

 if (s > 0.0) {
   myvar1 = 0.0;
    ...
 } else {
   myvar2 = 0.0;
   ... 
 }

コード ジェネレーターが変数名を保持するように指定するには、次の手順に従います。

  • コード生成構成オブジェクト内で PreserveVariableNames パラメーターを 'UserNames' に設定します。

  • MATLAB® Coder™ アプリで、[変数名の保持][ユーザー名] に設定します。

変数名を保持しても、最適化によって生成されたコードからこれらが削除されたり、生成されたバイナリ コードで変数名を C/C++ コンパイラが再利用したりすることを妨げるものではありません。

関連するトピック