MathWorks が MATLAB における新たな無制限のスケーリングとコラボレーションの機会を提供することで学術研究を強化。

Natick, Massachusetts, United States - (2019年6月17日)

MathWorks は学術研究の加速を支援する、MATLAB Parallel Server への拡張アクセスを本日発表しました。MATLAB Parallel Server を含む MathWorks のCampus-Wide Licenseを所有している学術機関の研究者と学生はすべて、MATLAB プログラムや Simulink のシミュレーションをクラスターやクラウドにスケールする機能を無制限に使用できます。またこの新しい柔軟な使用ポリシーは、他の学術機関からの客員教授や研究者とのコラボレーションにおいても適用されます。  

MATLAB Parallel Server は研究を加速するために、追加の計算リソースを使用するシームレスな方法を提供します。これでキャンパス全体の教員、研究者、および学生は、MATLAB ワーカーと呼ばれるMATLABの同時計算エンジンを、大学が保有するクラスター、または Amazon Web Services や Microsoft Azure などのクラウド上で無制限に実行できます。MATLAB Parallel Server は、使い慣れた MATLAB 環境を介してクラスターリソースへのアクセスを提供し、アルゴリズムを変更することなく複数のマシンで実行する機能を提供することで、クラウドクラスターまたはローカルのハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) リソースへのアクセスを支援します。  

また拡張した機能は、他の機関からの学術研究者、学生、および教員に MATLAB と Simulink へのアクセスを提供することで、彼らと柔軟に作業することを可能にします。これにより、これらの学術関係者は非営利の研究のため、ライセンス認証されたキャンパスのマシンや大学の HPC クラスター上の MATLAB にアクセスできます。これは機関を超えた共同研究プロジェクトを支援し、共同研究者が MATLAB ライセンスを持っているかを確認する煩雑さもなく、共通のデータが置かれている HPC 基盤へのアクセスを可能にします。    

MathWorksのHPCマーケティング責任者であるSilvina Grad-Freilich は、次のように述べています。「研究は産業分野全体におけるイノベーションのバックボーンであり、これらのプロジェクトが複雑になるにつれ、研究者は共同作業を成功に導くためスケールする機能が必要になります。」「無制限のスケール機能と単純化されたコラボレーション環境を提供することで、増大する並列演算のニーズと、今日の研究プロジェクトが必要とする共同作業の機会に応えることができると我々は信じています。」   

スケールとコラボレーションの拡張アクセスは、MATLAB Distributed Computing Server という以前の名称のバージョンを含む、MATLAB Parallel Server の全リリースで提供されます。 

詳細については、以下のサイトをご覧ください。 

MathWorks について

MathWorks (マスワークス) は、数学的計算で業界をリードする世界的なソフトウェア 開発会社です。MATLAB は、エンジニアや科学者の Language of Technical Computing (技術計算言語) として、アルゴリズム開発、データ解析、視覚化、数値計算のためのプログラミング環境を提供します。Simulink は、マルチドメインおよび組込みエンジニアリングシステムのシミュレーションとモデルベース デザインのためのブロック線図環境です。 世界中のエンジニアや科学者が、自動車、航空宇宙、エレクトロニクス、金融機関、生命工学、製薬などの産業分野において、発見、革新、開発を加速させるためのツールとしてこれらのプロダクト ファミリを活用しています。また、MathWorksの製品は、教育および研究に欠かせないツールとして、 世界各国の大学や教育機関において活用されています。MathWorksは 1984 年に創業、現在は、マサチューセッツ州ネイティックを本拠地とし、世界の16カ国以上で 4500 名以上の従業員が活躍しています。詳細については jp.mathworks.com をご覧ください。

MATLAB and Simulink are registered trademarks of The MathWorks, Inc. See jp.mathworks.com/trademarks for a list of additional trademarks. Other product or brand names may be trademarks or registered trademarks of their respective holders.