今すぐ使える!データサイエンスの便利機能を一挙紹介

概要

今月に MATLAB は、新バージョンである R2020a をリリースいたします。

MATLABは数バージョンに渡り改良を重ねており、コードや出力結果を実行可能な文書にまとめられる「ライブエディター」や、アプリをGUIで作成する「App Designer」、また、「テーブル型」などデータサイエンスにおいて有効となる新たなデータタイプを提供し、さらに使いやすい環境になっております。

Web セミナーは、R2019bまでの機能の概要を知っておきたい、初めて使ってみたい、またはもう一度勉強してみたいという方々に最適なセッションです。

さらに、データサイエンスに関連する Toolbox 製品群において、近年の主要な新機能のハイライトも併せてご紹介いたします。

参加者のご質問にお答えする Q&A セッションも用意しております。

※本Webセミナーは、プレゼンテーション30分とQ&A 15分で約45分を予定しております。

対象製品

満席につき受付終了