就職してからでは遅い!今から始めるSimulink入門


概要

自動車、家電、産業ロボットなどの分野では、製品が高機能化,開発業務が複雑化することに伴って、先行開発、設計開発の効率化、性能・品質の向上が極めて高いレベルで行うことが求められる中で、開発・性能評価のプロセスを仮想環境で行うモデルベース開発の重要性が拡大しています。

MATLAB/Simulinkは様々な分野でモデルベース開発を実現する環境のデファクトスタンダードとなっており、モデルベース開発の考え方及び MATLAB/Simulink の操作スキルの習熟が将来エンジニアになる皆さんに求められています。

本Webセミナーでは、Simulinkに興味があるがどのように使うのかイメージが湧かない、といったSimulink入門者や初心者の方を対象に、Simulinkのモデリング・シミュレーション方法のイメージを掴んで頂くことを目的とします。

参加対象者

MATLAB Campus-Wide License契約校の教職員、研究員、学生、院生

講演者について

アプリケーションエンジニア 宮川 浩

アプリケーションエンジニア 張 海鵬

アジェンダ

時間 タイトル

17:50 

オープン

18:00

MATLAB Campus-Wide License概要説明

18:05

就職してからでは遅い!今から始めるSimulink入門

18:50

Q&A

対象製品

満席につき受付終了