バイオデータ解析と医療統計の基礎


概要

医療統計やバイオ統計において、MATLABが手軽で強力なツールであることをご紹介します。

MATLABはバイオメディカル・情報生命科学の分野において、基本的な統計解析から始まり、脳波計測・解析、MRI画像の分析、薬物動態学に代表されるような人体をモデル化しシミュレーションするPK/PD解析、次世代シーケンサー(NGS)に使用するような、バイオインフォマティクスのデータ解析など様々な分析・研究に活用されています。

バイオメディカル分野におけるデータ解析には特有の課題があります。本Webセミナーでは、特に医療・生物・情報生命工学でよく使用する統計解析に内容を絞ります。MATLABでできる豊富な解析の中から、特に医療統計やバイオ統計で使用される以下のトピックと解析ワークフローを交えてご紹介します。

ハイライト

  • 記述統計
  • 検定・分散分析
  • バイオデータ解析

参加対象者

工学以外の研究者

講演者について

アプリケーションエンジニアリング部 大開孝文

アジェンダ

時間 タイトル
18:00 セミナー開始
18:45 Q&A
19:00 セミナー終了

対象製品

満席につき受付終了