Accelerating the pace of engineering and science

Mapping Toolbox

地理情報を解析し可視化する

Mapping Toolbox™ には、MATLAB® で地理データの解析や地図表示の作成を行うためのアルゴリズム、関数、アプリが用意されています。さまざまなファイル形式や Web Map Server からベクトル データおよびラスター データをインポートできます。このツールボックスでは、トリミング、補間、再標本化、座標変換などの手法を使用して、データのサブセット化やカスタマイズが可能です。1 つの地図表示上で、地理空間データと複数のソースから収集したベース マップ レイヤーを結合することができます。作成したデータは、シェープファイル、GeoTIFF、KML などのファイル形式でエクスポートできます。地図表示用の関数を MATLAB プログラムに組み込むことで、地理空間ワークフローでよく行う作業を自動化することが可能です。

画像解析・画像処理における各種手法のご紹介

Web セミナーを表示する

製品評価版の入手
または製品の購入

Bruce Tannenbaum

新着情報

Bruce Tannenbaum、 Mapping Toolbox 技術エキスパート