サードパーティ製品/サービス

貴社のサードパーティ製品での参加

参加資格

MathWorks Connections Program に参加資格のある製品は、MathWorks の製品群に関連した一般に販売されている製品です。下記は資格のある製品の一例です:

  • MATLAB 上にビルトされているアプリケーション
  • サードパーティの MATLAB Toolbox または Simulink Blockset
  • MATLAB を組み込みの計算エンジンとして使用するアプリケーション
  • MATLAB または Simulink へのリンクやインタフェースのオプション
  • コード生成ターゲット

参加登録するには、エンドユーザが MATLAB を使用してサードパーティ製品の MATLAB ベースの機能を実行する事を必須とする必要があります。MATLAB Compiler や MATLAB ビルダー製品を用いて配布されるサードパーティ製品は Connections Program には参加できません。

プロダクト パートナーへのベネフィット

  • Connections Program に承認された製品を開発するために購入するソフトウェアの割引
  • ウェブ上の Connections Program ディレクトリへの掲載
  • パートナー限定のウェブサイト 「Connections ヘルプデスク」への 24 時間アクセス
  • 販促資料等へ MathWorks や弊社製品との関連性を示すための Connections Program パートナーロゴの使用が可能
  • 営業やマーケティングによるデモンストレーション用のセールス サポート ライセンス
  • 貴社プロスペクトへの期間限定 MATLAB 評価版ライセンス貸与
  • パートナーロゴの入った展示会用のサイン
  • 製品やプログラム情報をお知らせする定期的なメール配信
  • 開発や互換性テストを可能にする MathWorks 製品の新しいバージョンへの先行アクセス
  • 要望に応じて、サードパーティ製品と共に MathWorks 製品の納品が可能

プロダクト パートナーの必要条件

Connections Program におけるプロダクト パートナーの要件

  • Connections Program の Terms and Conditions の承諾
  • 貴社の Connections Program 製品の開発やサポートのために MathWorks ソフトウェア製品のコマーシャルライセンスを保有し ソフトウェア保守サービスが有効であること
  • 信用照会先として、貴社が開発したMATLAB ベースの機能を使用した顧客を2名提示
  • 会社および製品の登録商標すべてにおいて MathWorks の編集基準に準拠すること

一般に販売できる製品がまだなく、信用照会先となる顧客を提示できない場合でも、Connections Program に参加可能な製品を開発している場合は、プリ-プロダクト パートナーとして適用されます。上記のプロダクト パートナーの必要条件に加え、プリ-プロダクト パートナーは下記が必要となります。

  • プロジェクトの進捗状況を6か月ごとに提供し、プログラムにおけるプリ-プロダクトのステータスを保つ
  • プロダクト メンバーシップの登録完了と Connections Program ディレクトリへ掲載するために、信用照会先として、貴社が開発したMATLAB ベースの機能を使用した顧客を2名提示

Connections Program プロダクト パートナーやプリ-プロダクト パートナーはメンバーシップ費用はかかりません

メンバーシップへの申込み方法

すでに販売している製品、または3か月以内に販売する製品で Connections Program に参加するには、 プロダクト申込みフォームからお申し込みください。製品が3か月以内に販売されない場合は、 プリ-プロダクト申込みフォームからお申し込みください。

Connections Program のメンバーシップへの承認は MathWorks の裁量により決定されます。

サービス パートナー

MathWorks 製品を用いたシステムインテグレーション、コンサルティング、トレーニングなどのサービスも提供している場合は、 サービス パートナー ページで参加資格、ベネフィット、申込み方法をご覧下さい。

MathWorks Connections Program