ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

poissfit

ポアソン パラメーター推定

構文

lambdahat = poissfit(data)
[lambdahat,lambdaci] = poissfit(data)
[lambdahat,lambdaci] = poissfit(data,alpha)

説明

lambdahat = poissfit(data) は、データ data が与えられた場合のポアソン分布のパラメーターλの最尤推定 (MLE) を返します。

[lambdahat,lambdaci] = poissfit(data) は、lamdaci の 95% の信頼区間も返します。

[lambdahat,lambdaci] = poissfit(data,alpha) は、100(1 - alpha)% の信頼区間を返します。たとえば、alpha = 0.001 は 99.9% の信頼区間になります。

標本平均はλの MLE です。

λ^=1ni=1nxi

r = poissrnd(5,10,2);
[l,lci] = poissfit(r)
l =
    7.4000    6.3000
lci =
    5.8000    4.8000
    9.1000    7.9000
この情報は役に立ちましたか?