ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

cvsave によりテスト実行結果をファイルに保存

cvsim によりテストを実行した後、関数 cvsave を使用してカバレッジ テストとその結果をファイルに保存します。

cvsave(filename, model)

model に関連するすべてのテストと結果をテキスト ファイル filename.cvt に保存します。

cvsave(filename, cvto1, cvto2, ...)

テストをテキスト ファイル filename.cvt に保存します。参照モデルの情報も保存されます。

cvdata オブジェクトを指定してファイルに保存することもできます。次の例では、cvdata オブジェクトのテスト、テスト結果、参照モデルの構造が filename.cvt に保存されます。

cvsave(filename, cvdo1, cvdo2, ...)
この情報は役に立ちましたか?