ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

モデル オブジェクトのリンク

同一モデル内のオブジェクトのリンク

モデル オブジェクトから別のモデル オブジェクトへの要求仕様リンクを作成することができます。

  1. リンク先のモデル オブジェクトを右クリックし、[要求仕様のトレーサビリティ][Simulink とリンクするための選択] を選択します。

  2. リンク元のモデル オブジェクトを右クリックし、[要求仕様のトレーサビリティ][選択したオブジェクトにリンクを追加] を選択します。

  3. リンク元のモデル オブジェクトをもう一度右クリックして、[要求仕様のトレーサビリティ] を選択します。新しいリンクが [要求仕様のトレーサビリティ] サブメニューの最上部に表示されます。

異なるモデルのオブジェクトのリンク

関連するモデルのオブジェクト間でリンクを作成することができます。この例では、slvnvdemo_powerwindow_controllerslvnvdemo_powerwindow のモデル オブジェクトをリンクする方法を示します。

  1. slvnvdemo_powerwindow_controller モデルと slvnvdemo_powerwindow モデルを開きます。

  2. slvnvdemo_powerwindow モデル ウィンドウで、power_window_control_system サブシステムをダブルクリックします。power_window_control_system サブシステムが開きます。

  3. slvnvdemo_powerwindow/power_window_control_system サブシステム ウィンドウで、control サブシステムを右クリックします。[要求仕様のトレーサビリティ][Simulink とリンクするための選択] を選択します。

  4. slvnvdemo_powerwindow_controller モデル ウィンドウで、 control サブシステムを右クリックします。[要求仕様のトレーサビリティ][選択したオブジェクトにリンクを追加] を選択します。

  5. slvnvdemo_powerwindow_controller/control サブシステムを右クリックし、[要求仕様のトレーサビリティ] を選択します。新しい RMI リンクが [要求仕様のトレーサビリティ] サブメニューの最上部に表示されます。

  6. リンクが作成されたことを確認するには、slvnvdemo_powerwindow_controller モデル ウィンドウで [解析][要求仕様のトレーサビリティ][モデルの強調表示] を選択します。

    要求仕様リンクがあるブロックが強調表示されます。

  7. slvnvdemo_powerwindow_controller モデルと slvnvdemo_powerwindow モデルを閉じます。

この情報は役に立ちましたか?