ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

要求仕様リンクのメンテナンス

要求仕様リンクのチェック、更新、修正、削除

関数

rmi Interact programmatically with Requirements Management Interface
rmidocrename Update model requirements document paths and file names
rmiref.insertRefs Insert links to models into requirements documents
rmiref.removeRefs Remove links to models from requirements documents

例および操作のヒント

モデル内の要求仕様リンクの検証

モデル アドバイザーでの要求仕様の整合性のチェックによる Simulink® モデルにおける要求仕様リンクの検証

要求仕様ドキュメンテーション内の要求仕様リンクの検証

関数 rmi により外部要求仕様ドキュメンテーション内の要求仕様リンクを検証

Simulink オブジェクトからの要求仕様リンクの削除

要求仕様があるモデル オブジェクトの削除とリンクの整合性の維持の方法を説明

概念

要求仕様リンクの検証

Simulink Verification and Validation™ での要求仕様リンクの検証に関する説明

ドキュメント パス ストレージ

要求仕様に対して指定した絶対パスまたは相対パスを解決するために RMI が参照する場所の説明

要求仕様のトレーサビリティ リンク エディター

要求仕様のトレーサビリティ リンク エディター使用方法の概要

この情報は役に立ちましたか?