ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

モデルの準拠性のチェック

安全規格とガイドラインに対するモデルの準拠性のチェック

モデル メトリクス API とモデル アドバイザーを使用すると、モデルまたはサブシステムが安全規格とモデリング ガイドラインに準拠しているか確認することができます。モデルおよびサブシステムのチェックから始めます。

クラス

Advisor.Application Run Model Advisor across model hierarchy
Advisor.Manager Manage applications
slmetric.Engine Collect metric data on models
slmetric.metric.Result Metrics for specified model component and metric algorithm
slmetric.metric.ResultCollection Metric data for specified model metric

関数

slmetric.metric.getAvailableMetrics Obtain available metrics

例および操作のヒント

モデル チェックの実行

正確かつ効率的にモデルがシミュレーションできるかどうかをチェック

モデル チェックの制限

モデルの開発と検証にかかる時間を短縮するため、モデルのモデル アドバイザー解析の範囲を限定することができます。

Gain ブロックおよび Outport ブロックを対象外に指定することによるモデル チェックの制限

この例では、モデル アドバイザー解析で 1 つの gain ブロックとすべての outport ブロックをモデル アドバイザー チェックから対象外指定する方法を示しています。

モデル アドバイザー レポートを Adobe PDF および Microsoft Word 形式で生成

既定では、モデル アドバイザーはチェックを実行すると、slprj/modeladvisor/model_name フォルダーにチェック結果のレポートを HTML 形式で生成します。

モデル メトリクスのチェックの実行

モデルのサイズ、複雑度および可読性を評価するには、モデル アドバイザーの [タスク別][モデル メトリクス] サブフォルダーでモデル メトリクス チェックを実行します。

プログラムによるモデル メトリクスの収集

この例では、メトリクス API を使用して、モデルのサブシステムおよびブロックをカウントするメトリクスをプログラムにより収集する方法を説明します。

非バーチャル ブロックをカウントするモデル メトリクスの作成

この例では、メトリクス API を使用して、モデルの非バーチャル ブロックをカウントするメトリクスを作成する方法を説明します。

概念

モデルおよびサブシステムのチェック

モデル アドバイザーを使用すると、モデルまたはサブシステムがモデリング ガイドラインまたはモデリング標準に準拠しているか確認することができます。

DO-178C/DO-331 標準へのモデルの準拠性のチェック

モデル アドバイザーを実行すると、モデルまたはサブシステムが DO-178C 安全規格の選択した内容に準拠しているかどうかをチェックできます。

IEC 61508、IEC 62304、ISO 26262 および EN 50128 の各規格へのモデルの準拠性のチェック

モデル アドバイザーを実行すると、モデルまたはサブシステムが以下の安全規格の選択した内容に準拠しているかどうかをチェックできます。

MathWorks Automotive Advisory Board (MAAB) ガイドラインとモデルとの準拠性のチェック

モデル アドバイザーを実行することで、MathWorks® Automotive Advisory Board (MAAB) にモデルまたはサブシステムが準拠しているかどうかをチェックできます。

モデルの要求仕様リンクのチェック

モデル内のすべての要求仕様リンクが要求仕様ドキュメンテーション内の有効な参照先にリンクされていることをチェックするには、[解析][要求仕様のトレーサビリティ][一貫性のチェック] に移動してモデル アドバイザー チェックを実行します。

モデル メトリクス

DO-331、IEC 61508、IEC 62304、ISO 26262 および EN 50128 の各規格では、モデルとコードをサイズ、複雑度および可読性の要求仕様に準拠させることが推奨されています。

この情報は役に立ちましたか?