ドキュメンテーション

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink.Timeseries

mux およびバス信号以外の信号のデータの保存

説明

Simulink® は、Simulink.TsArray に保存された mux またはバス信号以外の信号の記録した信号データを保存するこのクラスのインスタンスを作成します。詳細は、「信号ログを使用して、信号データをエクスポート」を参照してください。

プロパティ

名前

アクセス

説明

Name

RW

この信号のログの名前

BlockPath

RW

この信号ログに記録される信号を出力するブロックのパス

PortIndex

RW

この信号ログに記録される信号を出力する出力端子のインデックス

SignalName

RW

この信号ログに記録される信号の名前

ParentName

RW

信号が複合信号の要素またはバーチャル バスの場合は、このログに記録される信号の親の名前。そうでない場合は SignalName と同じ。

TimeInfo

RW

このログの時刻データを記述する Simulink.TimeInfo クラスのオブジェクト

Time

RW

信号データのログが記録されたシミュレーション時刻を含む配列

Data

RW

信号データを含む配列

この情報は役に立ちましたか?