ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink.SubSystem.deleteContents

サブシステムの内容を削除

構文

Simulink.SubSystem.deleteContents(subsys)

説明

Simulink.SubSystem.deleteContents(subsys) は、サブシステム subsys の内容を削除します。この関数が削除するのはブロック、ライン、注釈のみです。サブシステムは、読み込まれていなければなりません。

    メモ:   この関数ではサブシステムのライブラリ ブロックは削除されません。

入力引数

subsys

サブシステム名またはハンドル

Controller の図形要素を、入れ子にされたサブシステムもすべて含めて削除します。

Simulink.SubSystem.deleteContents('f14/Controller');

この情報は役に立ちましたか?