ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink.SubSystem.copyContentsToBlockDiagram

サブシステムの内容を空のブロック線図にコピーする

構文

Simulink.SubSystem.copyContentsToBlockDiagram(subsys, bdiag)

説明

Simulink.SubSystem.copyContentsToBlockDiagram(subsys, bdiag) は、サブシステム subsys の内容をブロック線図 bdiag にコピーします。サブシステムとブロック線図は読み込まれていなければなりません。サブシステムは、ブロック線図の一部であってはいけません。関数は、ブロック、ライン、注釈のみに影響を与えます。コンフィギュレーション セットのような非グラフィカルな情報には影響しません。

この関数は、コピー先のブロック線図にブロックや信号が含まれている場合は使用できません。その他のタイプの情報は、目的ブロック線図内に存在可能で、関数により影響されません。Simulink.SubSystem.copyContentsToBlockDiagram を利用する前にブロック線図を空にする必要がある場合は、Simulink.BlockDiagram.deleteContents を使用してください。

入力引数

subsys

サブシステム名またはハンドル

bdiag

ブロック線図名またはハンドル

f14/Controller の図形要素を、入れ子にされたサブシステムもすべて含めて、新しいブロック線図にコピーします。

% open f14
open_system('f14');

% create a new model
newbd = new_system;
open_system(newbd);

% copy the subsystem
Simulink.SubSystem.copyContentsToBlockDiagram('f14/Controller', newbd);

% close f14 and the new model
close_system('f14', 0);
close_system(newbd, 0);

R2007a で導入

この情報は役に立ちましたか?