ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

getBlockSimState

クラス: Simulink.SimState.ModelSimState
パッケージ: Simulink.SimState

個々の Stateflow Chart、MATLAB Function、S-Function ブロックの SimState へのアクセス

構文

blockSimState = getBlockSimState(x, 'blockpath')

説明

blockSimState = getBlockSimState(x, 'blockpath') は、blockpath と指定されたブロックの SimState を返します。blockpath は、Stateflow Chart、MATLAB Function、S-Function ブロックのいずれかでなければなりません。他のタイプのブロックについては、Simulink.SimState.ModelSimState クラスの loggedStates プロパティを参照してください。

入力引数

x

引数 x は Simulink.SimState.ModelSimState オブジェクトです。

blockpath

SimState 値を要求する対象ブロックへのパス。

出力引数

blockSimState

指定されたブロックの SimState。

chartState = getBlockSimState(x, 'mymodel/chart')
この情報は役に立ちましたか?