ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

fixpt_set_all

サブシステム内の各固定小数点ブロックのプロパティを設定

構文

fixpt_set_all(SystemName,fixptPropertyName,fixptPropertyValue)

説明

fixpt_set_all(SystemName,fixptPropertyName,fixptPropertyValue) は、モデルまたはサブシステム SystemName 内の該当するブロックの fixptPropertyName プロパティの値を fixptPropertyValue に設定します。

モデル Filter_1 内の各固定小数点ブロックを負の方向に丸めて、オーバーフロー時に飽和するように設定します。

% Round towards the floor
fixpt_set_all('Filter_1','RndMeth','Floor')

% Saturate upon overflow
fixpt_set_all('Filter_1','DoSatur','on')

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?