ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Model Verification

Assertion ブロックや Check Dynamic Range ブロックなどのモデル検証を実行するブロック

Simulink ブロック

Assertion 信号がゼロかどうかのチェック
Check Dynamic Gap 幅の変化のギャップが信号の振幅の範囲内であるかどうかのチェック
Check Dynamic Range 信号がタイム ステップ間で変化する振幅の範囲内であるかどうかのチェック
Check Static Gap ギャップが信号の振幅の範囲内にあるかどうかのチェック
Check Static Range 信号が固定の振幅範囲内にあるかどうかのチェック
Check Discrete Gradient 連続した離散信号のサンプル間の差の絶対値が上限未満であるかどうかのチェック
Check Dynamic Lower Bound ある信号が別の信号より常に小さいかどうかのチェック
Check Dynamic Upper Bound ある信号が別の信号より常に大きいかどうかのチェック
Check Input Resolution 入力信号が指定された分解能をもつかどうかのチェック
Check Static Lower Bound 信号が静的下限より大きい (またはオプションで等しい) かどうかのチェック
Check Static Upper Bound 信号が静的上限より小さい (またはオプションで等しい) かどうかのチェック
この情報は役に立ちましたか?