ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Math Operations

Gain ブロックや Sum ブロックなどの数学演算を実行するブロック

Simulink ブロック

Gain 入力に定数を乗算
Product スカラー、非スカラーの乗算と除算、あるいは行列の乗算と逆行列
Sum 入力の加算または減算
Vector Concatenate 同じデータ型をもつ入力信号を連結して連続した出力信号を作成
Slider Gain スライダーを使ってスカラー ゲインを変更
Dot Product 2 つのベクトルの内積を生成します。
Product of Elements 1 つのスカラー入力のコピーまたは逆数、あるいは 1 つの非スカラー入力をベクトルやスカラーに変換
Divide 一方の入力を他方の入力で除算します。
Add 入力の加算または減算
Subtract 入力の加算または減算
Sum of Elements 入力の加算または減算
Abs 入力の絶対値の出力
Math Function 数学関数を実行
Trigonometric Function 入力に対する指定された三角関数
Rounding Function 信号に対して丸め関数を適用
Sign 入力の符号
Sqrt 平方根、符号付き平方根、または逆平方根を計算
Signed Sqrt 平方根、符号付き平方根、または逆平方根を計算
Reciprocal Sqrt 平方根、符号付き平方根、または逆平方根を計算
Algebraic Constraint 入力信号をゼロに制限
Assignment 指定された信号要素に値を代入
Bias 入力にバイアスを追加
Complex to Magnitude-Angle 複素数信号の大きさと位相角の計算
Complex to Real-Imag 複素数入力信号の実数部と虚数部の出力
Find 配列内の非ゼロ要素を検索します。
Magnitude-Angle to Complex 振幅信号と位相角信号の両方またはどちらか一方を複素信号に変換
Matrix Concatenate 同じデータ型をもつ入力信号を連結して連続した出力信号を作成
MinMax 最小入力値または最大入力値を出力
MinMax Running Resettable 経時変化する信号の最小値と最大値を求める
Permute Dimensions 多次元配列の次元の並べ替え
Polynomial 入力値に対する多項式係数を評価する
Real-Imag to Complex 実数の入力および虚数の入力を、複素数値の信号に変換
Reshape 信号のサイズの変更
Sine Wave Function 時間のソースとして外部信号を使用し、正弦波を生成
Squeeze 多次元信号の大きさが 1 の次元を削除
Unary Minus 入力の符号を反転
Weighted Sample Time Math サンプル時間を伴う計算をサポート
この情報は役に立ちましたか?