ドキュメンテーション

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ブロック マスク

外観のカスタマイズ、ユーザー インターフェイスの作成、ロジックのカプセル化、サブシステムおよびカスタム ブロックのデータの非表示

マスク アイコン描画コマンド

color マスク アイコン描画コマンドの描画色を変更する
disp シミュレーションが停止するときのブロックの I/O を表示する
dpoly マスク サブシステムのアイコン上に伝達関数を表示する
droots マスク サブシステムのアイコン上に伝達関数を表示する
fprintf マスク サブシステムのアイコン上に変数テキストを表示する
image マスク サブシステムのアイコン上に RGB イメージを表示する
patch マスク サブシステムのアイコン上に指定された形状のカラー パッチを描画する
plot 一連の点を結ぶグラフをマスク サブシステムのアイコン上に描画する
port_label マスク サブシステムのアイコンに端子ラベルを描画する
text マスク サブシステムのアイコンの特定の位置にテキストを表示する

クラス

Simulink.Mask マスクをプログラムで制御
Simulink.MaskParameter マスク パラメーターをプログラムで制御
この情報は役に立ちましたか?