ドキュメンテーション

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで変更されています。最新情報を確認するには、ページ左下にある国リストで [United States] を選択し、英語ドキュメンテーションに切り替えてください。

fdatool

[フィルターの設計と解析ツール] を開く

構文

fdatool

説明

fdatool では、フィルターの設計と解析ツール (FDATool) が開きます。このツールを使用して、以下の作業を行うことができます。

  • フィルターの設計

  • フィルターの解析

  • 既存のフィルター設計の変更

フィルターの設計と解析ツールについての詳細は、「FDATool の使用」を参照してください。

詳細

すべて折りたたむ

ヒント

フィルターの設計と解析ツールには、今後のリリースで削除される予定の SPTool のフィルター デザイナーよりも多くの設計法が備わっています。フィルターの設計と解析ツールにはまた、DSP System Toolbox™ ソフトウェアからの高度なフィルター設計法が統合されています。

    メモ:   フィルターの設計と解析ツールを使用するには、画面解像度が 640 x 480 より大きくなければなりません。

参考

| |

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?