ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

アセンブリ

ジョイント、ギアおよび拘束を介してボディを接続する

ボディをマルチボディ システムへと組み立てます。ジョイント、ギアおよび他の拘束を使用して、ボディ間の相対的な自由度をモデル化します。ジョイントの状態ターゲットを指定して、モデル アセンブリをガイドします。マルチボディの組み立て手順の概要は、マルチボディ システムのアセンブリを参照してください。マルチボディ システムの組み立て方法を示す例は、二重振子のモデル化を参照してください。

Simscape ブロック

6-DOF Joint Joint with one spherical and three prismatic primitives
Bearing Joint Joint with one prismatic and three revolute primitives
Bushing Joint Joint with three prismatic and three revolute primitives
Cartesian Joint Joint with three prismatic primitives
Constant Velocity Joint Joint with two rotational DoFs between shafts constrained to spin with equal velocity
Cylindrical Joint Joint with one prismatic and one revolute primitives possessing parallel motion axes
Gimbal Joint Joint with three revolute primitives
Lead Screw Joint Joint with coupled rotational and translational degrees of freedom
Pin Slot Joint Joint with one prismatic and one revolute primitives possessing mutually orthogonal motion axes
Planar Joint Joint with one revolute and two prismatic primitives
Prismatic Joint Joint with one prismatic primitive
Rectangular Joint Joint with two prismatic primitives
Revolute Joint Joint with one revolute primitive
Spherical Joint Joint with one spherical primitive
Telescoping Joint Joint with one prismatic and one spherical joint primitive
Universal Joint Joint with two revolute primitives
Weld Joint Joint with zero primitives
Bevel Gear Constraint Kinematic constraint for transferring rotational motion at a fixed ratio about arbitrarily oriented axes
Common Gear Constraint Kinematic constraint for transferring rotational motion at a fixed ratio about parallel axes
Rack and Pinion Constraint Kinematic constraint for converting between rotation and translation
Angle Constraint Fixed angle between two frame Z axes
Distance Constraint Fixed distance between two frame origins
Point On Curve Constraint Kinematic constraint between a frame origin and a curved path

例および操作のヒント

機械的リンク機構

二重振子のモデル化

バイナリ リンクのブロックを Revolute Joint ブロックに接続して、二重振子をモデル化する

4 節リンク機構のモデル化

4 つの Revolute Joint ブロックを使用して、3 つのバイナリ リンクと 2 つのピボット マウントを 4 節リンク機構に組み立てる

照準機構のアセンブリ エラーの検出と修正

Mechanics Explorer と Model Report を使用してアセンブリ エラーのトラブルシューティングを行う

ギアと拘束機構

カム機構のモデル化

カム機構をポイントオンカーブ拘束としてモデル化する

ラック アンド ピニオンのモデル化

ラック アンド ピニオンのコンポーネント間の運動学的拘束をモデル化する

遊星歯車列のモデル化

太陽歯車、輪歯車、遊星歯車を含む歯車列をモデル化する

概念

ジョイント接続のモデル化

ジョイント ブロックを使用して剛体間の自由度を表す

ギア拘束

ギア ブロックを使用して、モデル内の剛体の運動を制約する

マルチボディ モデルの組み立て

ジョイントと、場合によってはギアや他の拘束を通じてボディを相互接続することで、関節システムをモデル化できます。

機構の自由度

機構に含まれるジョイント、ギアおよび拘束の数とタイプは、機構の可動性を部分的に決定します。

この情報は役に立ちましたか?