ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

集合演算

和集合、交差部分、集合メンバー

関数

intersect 2 つの配列の積集合
ismember 集合配列のメンバーである配列要素
ismembertol 許容誤差内にある集合内のメンバー
issorted 集合要素が並べ替えされているかどうかを判別
setdiff 2 つの配列の差集合
setxor 2 つの配列の排他的論理和のセット
union 2 つの配列の和集合
unique 配列の一意の値
uniquetol 許容誤差内の一意の値
join キー変数を使って行を一致させることによる、2 つのテーブルのマージ
innerjoin 2 つのテーブル間の内部連結
outerjoin 2 つのテーブル間の外部連結

トピック

許容誤差を使用した類似するデータ点の平均化

この例では、uniquetol を使用して類似する (許容誤差内の) x 座標および y 座標をもつ 3 次元の点の z 座標の平均を求める方法を示します。

許容誤差を使用した散布データのグループ化

この例では、散布データ点を対象となる点への近さに基づいてグループ化する方法を説明します。

この情報は役に立ちましたか?