ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

strjust

文字配列の位置の調整

構文

T = strjust(S)
T = strjust(S, 'right')
T = strjust(S, 'left')
T = strjust(S, 'center')

説明

T = strjust(S) または T = strjust(S, 'right') は、文字配列 S を右寄せして返します。

T = strjust(S, 'left') は、文字配列 S を左寄せして返します。

T = strjust(S, 'center') は、文字配列 S を中央揃えで返します。

この情報は役に立ちましたか?