ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

propedit

プロパティ エディターの起動

構文

propedit
propedit(handle_list)

説明

propedit は、グラフィックス オブジェクトのプロパティのグラフィカル ユーザー インターフェイスであるプロパティ エディターを起動します。Figure が存在しない場合、関数 propedit は、Figure を作成します。

propedit(handle_list) は、handle_list 内のオブジェクトのプロパティを編集します。

プロパティ エディターを起動すると、Figure はプロットの編集モードになります。

この情報は役に立ちましたか?