ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

path2rc

現在の検索パスを pathdef.m ファイルに保存

構文

path2rc

説明

path2rcsavepath を実行します。関数 savepath は、path2rc に置き換わります。関数 path2rc の代わりに関数 savepath を使用し、関数 path2rc を関数 savepath に置き換えてください。

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?