ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

NET.isNETSupported

サポート対象の Microsoft .NET Framework の確認

構文

  • tf = NET.isNETSupported

説明

tf = NET.isNETSupported は、サポート対象の Microsoft® .NET Framework のバージョンを検出した場合に論理値 1 (true) を返します。それ以外の場合は、論理値 0 (false) を返し、.NET Framework を MATLAB® で使用することはできません。

すべて折りたたむ

if ~NET.isNETSupported
    disp('Supported .NET Framework not found')
end

R2013a で導入

この情報は役に立ちましたか?