ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

movefile

ファイルまたはフォルダーを移動する

構文

movefile('source')
movefile('source','destination')
movefile('source','destination','f')
[status,message,messageid] = movefile(___)

説明

movefile('source') は、source と名付けられたファイルまたはフォルダーを現在のフォルダーに移動します。ここで、source は、フォルダーまたはファイルの絶対パス名または相対パス名です。ファイルまたはフォルダーを複数移動するには、source で最後のファイル区切りの後にワイルドカード文字 (*) を 1 つまたは複数使用します。引数 source ではパス文字列にワイルドカード文字を使用することができます。関数 movefile は、source のアーカイブ属性を保持しません。

movefile('source','destination') は、source と名付けられたファイルまたはフォルダーを位置 destination に移動します。ここで、sourcedestination は、フォルダーまたはファイルの絶対パス名または相対パス名です。ファイルまたはフォルダーを複数移動するには、source で最後のファイル区切りの後にワイルドカード文字 (*) を 1 つまたは複数使用します。destination には、ワイルドカード文字を使用することはできません。ファイルまたはフォルダーを移動して名前を付け直す場合、destinationsource とは異なる名前を 付けて、source に対してファイルを 1 つだけ指定します。sourcedestination の位置が同じ場合、関数 movefilesource の名前を destination に合わせて変更します。

movefile('source','destination','f') は、source と名付けられたファイルまたはフォルダーを位置 destination の属性が読み取り専用の場合でも destination に移動します。

[status,message,messageid] = movefile(___) は、source に指定されたファイルまたはフォルダーを場所 destination に移動し、そのステータス、メッセージおよび MATLAB® メッセージ ID を返します。ここで、status は、成功した場合に論理値 1、エラーの場合に論理値 0 です。関数 movefile が必要とする出力引数は 1 つのみです。

ファイルを現在のフォルダーに移動する

myfiles が現在のフォルダー内のサブフォルダーの場合に、ファイル myfunction.m を現在のフォルダーに移動します。

movefile('myfiles/myfunction.m')

projects/testcases が現在のフォルダーの場合に、projects/myfiles とその内容を現在のフォルダーに移動します。

movefile('../myfiles')

現在のフォルダー内のファイルの名前を変更する

現在のフォルダーで、oldname.m の名前を newname.m に変更します。

movefile('oldname.m','newname.m')

ワイルドカードを使用して一致したファイルすべてを移動する

myfiles が現在のフォルダー内のサブフォルダーの場合に、フォルダー myfiles にある、名前が my で始まるファイルを現在のフォルダーに移動します。

movefile('myfiles/my*')

ファイルを別のフォルダーに移動する

projects と現在のフォルダーが同じ階層に位置する場合、ファイル myfunction.m を現在のフォルダーからフォルダー projects に移動します。

movefile('myfunction.m','../projects')

フォルダーを 1 レベル下に移動する

projects が現在のフォルダー内のサブフォルダーの場合に、フォルダー projects/testcases とそのすべての内容を projects の 1 レベル下のフォルダー projects/myfiles に移動します。

movefile('projects/testcases','projects/myfiles/')

ファイルを読み取り専用フォルダーに移動して名前を変更する

ファイル myfile.m を現在のフォルダーから d:/work/restricted に移動し、その名前を test1.m に変更します。ここで、restricted は読み取り専用フォルダーです。

movefile('myfile.m','d:/work/restricted/test1.m','f')

読み取り専用のファイル myfile.m は、もはや現在のフォルダーには存在しません。ファイル test1.m は、d:/work/restricted にあり、読み取り専用になります。

ファイル移動時のステータスを返す

フォルダー myfiles にある名前が new で始まるすべてのファイルを現在のフォルダーに移動したときにエラーが発生したとします。new* を誤って nex* と入力し、名前が nex* で始まるアイテムは現在のフォルダーに存在しないからです。

[s,mess,messid] = movefile('myfiles/nex*') 

s =
     0

mess =

No matching files were found.

messid =

MATLAB:MOVEFILE:FileDoesNotExist

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?