ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

metaclass

meta.class オブジェクトを取得する

構文

mc = metaclass(object)
mc = ?ClassName

説明

mc = metaclass(object) は、object のクラスの meta.class オブジェクトを返します。入力引数 object は、スカラーかオブジェクトの配列のいずれかです。ただし、metaclass は スカラー meta.class オブジェクトを常に返します。

mc = ?ClassName は、名前が ClassName のクラスの meta.class オブジェクトを返します。? 演算子と組み合わせることができるのは、クラス名だけです。オブジェクトでは機能しません。

クラス名を文字列として関数 metaclass に渡すと、char クラスの meta.class オブジェクトが返されます。? 演算子または meta.class.fromName メソッドを使用して、クラス名から meta.class オブジェクトを取得します。文字列変数のクラス名を渡す場合は、このメソッドを使用します。

MException クラスのインスタンスの meta.class オブジェクトを返します。

obj = MException('Msg:ID','MsgTxt');
mc = metaclass(obj);

? 演算子を使用して、hgsetget クラスの meta.class オブジェクトを取得します。

mc = ?hgsetget;
この情報は役に立ちましたか?