ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.io.fits.insertRows

テーブルへの行の挿入

構文

insertRows(fptr,firstrow,nrows)

説明

insertRows(fptr,firstrow,nrows) は、ASCII またはバイナリ テーブルに行を挿入します。firstrow は 1 から始まる数値です。

この関数は、CFITSIO ライブラリ C API の関数 fits_insert_rows (ffirow) に相当します。

空のテーブルに 5 つの行を挿入します。

import matlab.io.*
fptr = fits.createFile('myfile.fits');
ttype = {'Col1','Col2'};
tform = {'3A','1D'};
tunit = {'m/s','candela'};
fits.createTbl(fptr,'binary',0,ttype,tform,tunit,'my-table');
fits.insertRows(fptr,1,5);
fits.closeFile(fptr);
fitsdisp('myfile.fits','index',2);
この情報は役に立ちましたか?