ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5T.open

名前付きデータ型を開く

構文

type_id = H5T.open(loc_id,name)

説明

type_id = H5T.open(loc_id,name) は、loc_id によって指定された場所にある名前付きデータ型を開き、そのデータ型の識別子を返します。loc_id はファイルまたはグループの識別子です。

この関数は、HDF5 ライブラリ C API の関数 H5Topen1 に相当します。

この情報は役に立ちましたか?