ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5T.create

新しいデータ型の作成

構文

output = H5T.create(class_id,size)

説明

output = H5T.create(class_id,size) は、class_id によって指定されたクラスの新しいデータ型を、size によって指定されたバイト数で作成します。引数 output はデータ型識別子です。

符号付き 32 ビット列挙データ型を作成します。

type_id = H5T.create('H5T_ENUM',4);
H5T.set_order(type_id,'H5T_ORDER_LE');
H5T.set_sign(type_id,'H5T_SGN_2');
H5T.enum_insert(type_id,'black',0);
H5T.enum_insert(type_id,'white',1);
この情報は役に立ちましたか?