ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5S.select_none

選択領域をリセットして要素を削除

構文

H5S.select_none(space_id)

説明

H5S.select_none(space_id) は、データ領域 space_id 用の選択領域をリセットして要素を削除します。

fid = H5F.open('example.h5');
dset_id = H5D.open(fid,'/g3/integer');
space_id = H5D.get_space(dset_id);
num_points1 = H5S.get_select_npoints(space_id);
H5S.select_none(space_id);
num_points2 = H5S.get_select_npoints(space_id);
この情報は役に立ちましたか?