ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5P.set_small_data_block_size

小さいデータ用に予約されたブロックのサイズの設定

構文

H5P.set_small_data_block_size(fapl_id,size)

説明

H5P.set_small_data_block_size(fapl_id,size) は、小さいデータ用に予約される連続するブロックの最大サイズをバイト数で設定します。fapl_id は、ファイル アクセス プロパティ リストの識別子です。

fcpl = H5P.create('H5P_FILE_CREATE');
fapl = H5P.create('H5P_FILE_ACCESS');
H5P.set_small_data_block_size(fapl,4096);
fid = H5F.create('myfile.h5','H5F_ACC_TRUNC',fcpl,fapl);
H5F.close(fid);
この情報は役に立ちましたか?