ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5P.set_sieve_buf_size

データ シーブ バッファーの最大サイズの設定

構文

H5P.set_sieve_buf_size(fapl_id,buffer_size)

説明

H5P.set_sieve_buf_size(fapl_id,buffer_size) は、データのふるい分けが可能なファイル ドライバーで使用されるデータ シーブ バッファーの最大サイズ buffer_size をバイト数で設定します。fapl_id は、ファイル アクセス プロパティ リストの識別子です。

fcpl = H5P.create('H5P_FILE_CREATE');
fapl = H5P.create('H5P_FILE_ACCESS');
H5P.set_sieve_buf_size(fapl,131072);
fid = H5F.create('myfile.h5','H5F_ACC_TRUNC',fcpl,fapl);
H5F.close(fid);
この情報は役に立ちましたか?