ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5L.move

リンク名の変更

構文

H5L.move(src_loc_id,src_name,dest_loc_id,dest_name,lcpl_id,lapl_id)

説明

H5L.move(src_loc_id,src_name,dest_loc_id,dest_name,lcpl_id,lapl_id) は、HDF5 ファイル内にあるリンクの名前を変更します。元のリンク src_name はグループ グラフから削除され、新しいリンク dest_name が挿入されます。この変更はアトミック演算として行われます。

src_loc_idsrc_name は既存のリンクを特定します。src_loc_id はファイルまたはグループの識別子です。src_name はリンクへのパスであり、src_loc_id に関連付けて解釈されます。

dest_loc_iddest_name は新しいリンクを特定します。dest_loc_id はファイルまたはグループの識別子です。dest_name はリンクへのパスであり、dest_loc_id に関連付けて解釈されます。

lcpl_idlapl_id は、それぞれ新しいリンク dest_name に関連付けられるリンク作成プロパティ リストとリンク アクセス プロパティ リストです。

グループ '/g2' の名前を '/g2/g3' に変更します。

srcFile = fullfile(matlabroot,'toolbox','matlab','demos','example.h5');
copyfile(srcFile,'myfile.h5');
fileattrib('myfile.h5','+w');
fid = H5F.open('myfile.h5','H5F_ACC_RDWR','H5P_DEFAULT');
g2id = H5G.open(fid,'g2');
H5L.move(fid,'g3',g2id,'g3','H5P_DEFAULT','H5P_DEFAULT');
H5G.close(g2id);
H5F.close(fid);

参考

この情報は役に立ちましたか?