ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5F.get_mdc_hit_rate

メタデータ キャッシュのヒット率

構文

hitRate = H5F.get_mdc_hit_rate(file_id)

説明

hitRate = H5F.get_mdc_hit_rate(file_id) は、ターゲット ファイルのメタデータ キャッシュをクエリして、ヒット率統計の前回のリセット以降のヒット率を取得します。ヒット率統計の前回のリセット以降にキャッシュへのアクセスがなかった場合、ヒット率は 0.0 と定義されます。ヒット率は、次のように計算されます。

(cache hits / (cache hits + cache misses))

fid = H5F.open('example.h5');
hit_rate = H5F.get_mdc_hit_rate(fid);
H5F.close(fid);
この情報は役に立ちましたか?