ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

load (COM)

コントロール オブジェクトをファイルから初期化

構文

load(h,'filename')

説明

load(h,'filename') は、MATLAB® COM オブジェクト h で表されるインターフェイスに関連する COM オブジェクトを、文字列 filename で指定されるファイルから初期化します。ファイルは、同じコントロールのインスタンスをシリアル化することによってあらかじめ作成されていなければなりません。

COM 関数は、Microsoft® Windows® システムでのみ使用可能です。

    メモ:   COM オブジェクトの関数 load は、現時点ではコントロールのみをサポートします。

mwsamp コントロールを作成し、その初期の状態をファイル mwsample に保存します。

f = figure('position',[100 200 200 200]);
h = actxcontrol('mwsamp.mwsampctrl.2',[0 0 200 200],f);
save(h,'mwsample')
円のラベルと半径を変更して、Figure に修正を加えます。
h.Label = 'Circle';
h.Radius = 50;
Redraw(h);
関数 load を使用すると、コントロールを初期の状態に復元できます。
load(h,'mwsample');
get(h)
ans = 
     Label: 'Label'
    Radius: 20

この情報は役に立ちましたか?