ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MAT ファイル API

C/C++ および Fortran プログラムからの MATLAB® データの読み取りと書き込み

C および Fortran の MAT ファイル ライブラリ関数

matOpen (C and Fortran) MAT ファイルを開く
matClose (C and Fortran) MAT ファイルを閉じる
MATFile (C and Fortran) MAT ファイルの型
matGetVariable (C and Fortran) MAT ファイルからの配列
matGetVariableInfo (C and Fortran) 配列ヘッダー情報のみ
matGetNextVariable (C and Fortran) MAT ファイル内の次の配列
matGetNextVariableInfo (C and Fortran) 配列ヘッダー情報のみ
matPutVariable (C and Fortran) MAT ファイルへの配列
matPutVariableAsGlobal (C and Fortran) グローバル ワークスペースから発生した MAT ファイルの配列
matDeleteVariable (C and Fortran) MAT ファイルからの配列の削除
matGetDir (C and Fortran) MAT ファイル内の変数のリスト
matGetFp (C) MAT ファイルへのファイル ポインター
mxIsFromGlobalWS (C and Fortran) 配列が MATLAB グローバル ワークスペースからコピーされたかどうかを判別

例および操作のヒント

MAT ファイルのソース コード ファイル一覧表

matlabroot/extern/examples/eng_mat フォルダーには、MAT ファイル ルーチンの使用方法を示す C/C++ および Fortran のソース コード例が含まれています。

MAT ファイルの作成 (C/C++)

matcreat.c の例では、ライブラリ ルーチンを使用した、MATLAB ワークスペースで読み込み可能な MAT ファイルの作成方法を示します。

MAT ファイルの読み取り (C/C++)

matdgns.c の例では、ライブラリ ルーチンを使用した、MAT ファイルの読み取りおよび診断の方法を示します。

MAT ファイルの作成 (Fortran)

matdemo1.F の例では MAT ファイル matdemo.mat を作成します。

MAT ファイルの読み取り (Fortran)

matdemo2.F の例では、ライブラリ ルーチンを使用した、matdemo1.F で作成された MAT ファイルの読み取り方法とその内容の記述方法を示します。

mxArray の操作

MAT ファイル インターフェイス ライブラリにより、MAT ファイル内の MATLAB 配列 (mxArray 型) にアクセスできます。

スタンドアロン プログラムによる外部データの MAT ファイル形式へのコピー

このトピックでは、外部ソースのデータを MAT ファイルにコピーするスタンドアロン プログラム、matimport の作成方法について説明します。

概念

MAT ファイルにアクセスするカスタム アプリケーション

MATLAB データのインポートおよびエクスポート手法およびそれを可能にする MAT ファイル ルーチン

カスタム アプリケーションをビルドするための準備

カスタム アプリケーションの作成には、ソース コードを変更およびビルドするためのツールと知識が必要です。

MAT ファイル ライブラリとインクルード ファイル

MATLAB には、MAT ファイルの読み取りおよび書き込みプログラムを作成するためにインクルード ファイルとライブラリ ファイルが用意されています。

Mac オペレーティング システムと Linux オペレーティング システムでのビルド

実行時に環境変数を設定して、Mac オペレーティング システムと Linux® オペレーティング システムに対し、API 共有ライブラリが置かれている場所を指定しなければなりません。

Windows オペレーティング システムでのビルド

MAT ファイル プログラムをコンパイルしてリンクするには、-client engine オプションを指定して mex スクリプトを使用します。

MAT ファイル アプリケーションの共有

MATLAB では、MAT ファイル アプリケーションの作成に共有ライブラリ ファイルが必要です。

この情報は役に立ちましたか?