ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

テスト ランナーへのプラグインの追加

この例では、プラグインをテスト ランナーに追加する方法を説明します。matlab.unittest.plugins.TestRunProgressPlugin は、テスト ケースに関する進捗メッセージを表示します。このプラグインは、matlab.unittest パッケージの一部です。MATLAB® は、既定のテスト ランナーにこれを使用します。

BankAccount クラスのテストの作成

作業フォルダー内のあるファイルに、BankAccount クラスのテスト ファイルを作成します。

classdef BankAccountTest < matlab.unittest.TestCase
    % Tests the BankAccount class.
    
    methods (TestClassSetup)
        function addBankAccountClassToPath(testCase)
            p = path;
            testCase.addTeardown(@path,p);
            addpath(fullfile(matlabroot,'help','techdoc','matlab_oop',...
                'examples'));
        end
    end
    
    methods (Test)
        function testConstructor(testCase)
            b = BankAccount(1234, 100);
            testCase.verifyEqual(b.AccountNumber, 1234, ...
                'Constructor failed to correctly set account number');
            testCase.verifyEqual(b.AccountBalance, 100, ...
                'Constructor failed to correctly set account balance');
        end
        
        function testConstructorNotEnoughInputs(testCase)
            import matlab.unittest.constraints.Throws;
            testCase.verifyThat(@()BankAccount, ...
                Throws('MATLAB:minrhs'));
        end
        
        function testDesposit(testCase)
            b = BankAccount(1234, 100);
            b.deposit(25);
            testCase.verifyEqual(b.AccountBalance, 125);
        end
        
        function testWithdraw(testCase)
            b = BankAccount(1234, 100);
            b.withdraw(25);
            testCase.verifyEqual(b.AccountBalance, 75);
        end
        
        function testNotifyInsufficientFunds(testCase)
            callbackExecuted = false;
            function testCallback(~,~)
                callbackExecuted = true;
            end
            
            b = BankAccount(1234, 100);
            b.addlistener('InsufficientFunds', @testCallback);
            
            b.withdraw(50);
            testCase.assertFalse(callbackExecuted, ...
                'The callback should not have executed yet');
            b.withdraw(60);
            testCase.verifyTrue(callbackExecuted, ...
                'The listener callback should have fired');
        end
    end
end

テスト スイートの作成

コマンド プロンプトで、テストスイート tsBankAccountTest から作成します。

ts = matlab.unittest.TestSuite.fromClass(?BankAccountTest);

プラグインなしの結果の表示

プラグインなしでテスト ランナーを作成します。

runner = matlab.unittest.TestRunner.withNoPlugins;
res = runner.run(ts);

出力は表示されません。

テスト ランナーのカスタマイズ

カスタム プラグイン TestRunProgressPlugin を追加します。

import matlab.unittest.plugins.TestRunProgressPlugin
runner.addPlugin(TestRunProgressPlugin.withVerbosity(2))
res = runner.run(ts);
Running BankAccountTest
.....
Done BankAccountTest
__________

MATLAB は、BankAccountTest に関する進捗メッセージを表示します。

参考

この情報は役に立ちましたか?