ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

System.String 引数の受け渡し

System.String 引数を使用した .NET メソッドの呼び出し

.NET メソッドへの入力引数が System.String である場合、MATLAB® 文字列を渡すことができます。MATLAB は配列 (文字列) の引数 charSystem.String に自動的に変換します。たとえば、以下のコードでは System.DateTime.Parse メソッドを使用して、文字列で表される日付を DateTime オブジェクトに変換します。

strDate = '01 Jul 2010 3:33:02 GMT';
convertedDate = System.DateTime.Parse(strDate);
ToShortTimeString(convertedDate)
ToLongDateString(convertedDate)

System.DateTime.Parse メソッドの関数シグネチャを表示するには、以下を入力します。

methodsview('System.DateTime')

Parse のリストを検索します。

修飾子戻り値の型名前引数
StaticSystem.DateTime RetValParse(System.String s)

詳細は、次の参考文献を参照してください。

MATLAB での System.String の使用法

この例では、System.String オブジェクトを MATLAB 関数で使用する方法を示します。

現在の時刻を表すオブジェクトを作成します。

netDate = System.DateTime.Now;
thisTime = ToShortTimeString(netDate);
class(thisTime)
ans =
System.String

現在の時刻を示す thisTimeSystem.String オブジェクトです。

thisTime を MATLAB で表示するには、関数 char を使用して、System.String オブジェクトを MATLAB 文字列に変換します。

disp(['The time is ' char(thisTime)])

詳細

この情報は役に立ちましたか?