ドキュメンテーション

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Name

シリアル ポート オブジェクトを説明する名前

説明

Name は、シリアル ポート オブジェクトを説明する名前を構成します。

シリアル ポート オブジェクトの作成時に、名前は自動的に生成され、Name に保存されます。この名前は、単語 "Serial" と関数 serial で指定したシリアル ポートを連結することによって与えられます。ただし、Name の値はいつでも変更可能です。

シリアル ポートは、Port プロパティで与えられます。このプロパティ値を変更すると、Name は自動的に更新されて変更が反映されます。

特性

読み取り専用

なし

データ型

文字列

Name は、シリアル ポート オブジェクトの作成時に自動的に定義されます。

シリアル ポート COM1 に関連付けられているシリアル ポート オブジェクトを作成すると仮定します。

s = serial('COM1');

s は、説明する名前を自動的に割り当てます。

s.Name
ans =
Serial-COM1

参考

関数

serial

この情報は役に立ちましたか?