ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

IDE を使用したエンジン アプリケーションのビルド

IDE の構成

統合開発環境 (IDE) に MATLAB® がサポートしているコンパイラが含まれている場合、その IDE を使用してエンジン アプリケーションをビルドできます。 サポートされているコンパイラの最新の一覧については、「Supported and Compatible Compilers (サポートされるコンパイラ)」 Web サイトを参照してください。

エンジン アプリケーションには、エンジン ライブラリ libeng、行列ライブラリ libmx およびサポートしているインクルード ファイルを必要とします。mex コマンドを使用したビルドの際、MATLAB はこれらのファイルを検索するように設定されています。IDE でビルドを実行する場合、これらのファイルが検索されるように IDE を設定しなければなりません。これらの設定は、IDE によって異なります。製品のドキュメンテーションを参照してください。

エンジン インクルード ファイル

ヘッダー ファイルには、関数宣言と、API ライブラリでアクセスするルーチンのプロトタイプが含まれています。これらのファイルは matlabroot\extern\include フォルダーに存在し、Windows®、Mac および Linux® システムで共通です。エンジン アプリケーションは以下のファイルを使用します。

  • engine.h — エンジン ルーチンの関数プロトタイプ。

  • matrix.hmxArray 構造体の定義および行列アクセス ルーチンの関数プロトタイプ。

IDE では、プリプロセッサのインクルード パスを次の MATLAB コマンドによって返される値に設定します。

fullfile(matlabroot,'extern','include')

エンジン ライブラリ

共有ライブラリ libeng および libmx が必要です。ファイルの名前は、次の表に示すようにプラットフォームごとに異なります。

オペレーティング システム別のライブラリ ファイル名

Windows[a]LinuxMac
libeng.liblibeng.solibeng.dylib
libmx.liblibmx.solibmx.dylib

[a] These files are located in the folder fullfile(matlabroot,'extern','lib',computer('arch'),'microsoft').

これらのライブラリの名前を IDE 構成に追加します。ライブラリ パスを次の MATLAB コマンドによって返される値に設定します。

fullfile(matlabroot,'bin',computer('arch'))

詳細は、IDE 製品のドキュメンテーションを参照してください。

libeng に必要なライブラリ ファイル

libeng ライブラリには、追加のサードパーティ ライブラリ ファイルが必要です。MATLAB では、これらのライブラリを使用して、MAT ファイルでの Unicode® 文字のエンコードとデータ圧縮をサポートします。

これらのライブラリ ファイルは、libmx ライブラリと同じフォルダー内になければなりません。以下の表に記載のプラットフォーム別のコマンドを使用して、これらのライブラリを確認してください。ファイルを確認した後、IDE を更新します。

ライブラリ依存のコマンド

WindowsLinuxMac

Dependency Walker についての以下の指示を参照

ldd -d libeng.sootool -L libeng.dylib

Windows システムでライブラリ依存関係を検出するには、サードパーティ製品の Dependency Walker を使用します。Dependency Walker は、Windows モジュールをスキャンして、すべての依存モジュールの階層ツリー ダイアグラムを作成する無料のユーティリティです。検出されたモジュールごとに、そのモジュールによってエクスポートされるすべての関数と、それらの関数のうち他のモジュールによって呼び出されるものがリストされます。Dependency Walker ユーティリティは Web サイト (http://www.dependencywalker.com/) からダウンロードできます。Dependency Walker の使用方法については、「http://www.mathworks.com/matlabcentral/answers/92362-how-do-i-determine-which-libraries-my-mex-file-or-stand-alone-application-requires」を参照してください。

libeng.dll ファイルを [Depends] ウィンドウにドラッグ アンド ドロップします。依存ライブラリを特定し、IDE 構成に追加します。

関連する例

外部の Web サイト

この情報は役に立ちましたか?