ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Map コンテナー

キーが整数である必要のない場合の、値に対してインデックスするキーをもつオブジェクト

関数

containers.Map 値を一意のキーに割り当てる
isKey containers.Map オブジェクトにキーがあるかどうかを判別する
keys containers.Map オブジェクトのキーの識別
remove containers.Map オブジェクトからキーと値のペアを削除する
values containers.Map オブジェクトの値を特定する

トピック

Map データ構造体の概要

Map は、高速でキーを検索するデータ構造体です。

Map クラスの説明

Map は実際は、Map という MATLAB® クラスのオブジェクト、つまりインスタンスです。

Map オブジェクトの作成

Map は、Map クラスのオブジェクトです。

Map のコンテンツを調べる

Map の各項目は、2 つの部分、一意のキーとそれに対応する値で構成されます。

キー インデックスを使用した読み込みと書き込み

Map から読み込む場合、定義して特定の値と関連付けたものと同じキーが使用されます。

Map 内のキーと値の変更

Map に 2 つ以上のハンドルがある場合、ハンドルを変更すると元の Map も変更されることを忘れないでください。

異なるデータ型へのマップ

構造体やセル配列などの他のクラスを Map 構造体に格納することは、非常に一般的に行われます。

この情報は役に立ちましたか?