ドキュメンテーション

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで変更されています。最新情報を確認するには、ページ左下にある国リストで [United States] を選択し、英語ドキュメンテーションに切り替えてください。

インデックス

配列要素へのアクセス

関数

colon ベクトル、配列の添字、および for ループの反復を作成します。
end コードのブロックを終了、または最後の配列インデックスを示す
ind2sub 線形インデックスから添字を抽出
sub2ind 添字から線形インデックスへの変換

トピック

行列のインデックス

行と列のインデックス付けのメソッドを使用して行列の要素にアクセスまたは代入する

カテゴリカル配列によるデータへのアクセス

値に基づいてデータを選択できると便利な場合がよくあります。

テーブル内のデータへのアクセス

テーブルは、行数が同じである列方向の変数を格納するためのコンテナーです。

構造体配列内のデータへのアクセス

この例では、構造体配列を内容にアクセスする方法を示します。

セル配列内のデータへのアクセス

この例では、セル配列に対するデータの読み取りと書き込みを行う方法を示します。

この情報は役に立ちましたか?