ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

イメージ

JPEG、TIFF、PNG およびその他の形式

関数

im2java イメージを Java イメージに変換
imfinfo グラフィックス ファイルの情報
imread グラフィックス ファイルからイメージを読み込む
imwrite イメージをグラフィックス ファイルに書き込む

クラス

Tiff LibTIFF ライブラリ ルーチンの MATLAB ゲートウェイ

例および操作のヒント

イメージのインポート

グラフィックス ファイルから MATLAB® ワークスペースにデータをインポートするには、関数 imread を使用します。

イメージへのエクスポート

標準グラフィックス ファイル形式の 1 つを使用してデータを MATLAB ワークスペースからエクスポートするには、関数 imwrite を使用します。

イメージ、オーディオ、ビデオの対話的なインポート

テキスト ファイルのインポートの詳細は、「インポート ツールを使用したテキスト ファイル データの選択」を参照してください。

連続するファイルのインポートまたはエクスポート

複数のファイルをインポートまたはエクスポートするには、制御ループを作成してファイルを 1 つずつ処理します。

概念

インポートとエクスポートでサポートされるファイル形式

MATLAB で読み取りと書き込みが可能なファイル形式と、使用が推奨される関数の表

この情報は役に立ちましたか?