ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

遅延微分方程式

遅延微分方程式の初期値問題のソルバー

関数

dde23 一定の遅れを含む差分方程式 (DDE) を解く
ddesd 一般的な遅れを含む微分方程式 (DDE) を解く
ddensd 中立型の遅延微分方程式 (DDE) を解く
ddeget 遅れを含む微分方程式 options 構造体からプロパティを抽出
ddeset 遅延を含む微分方程式 options 構造体を作成または変更
deval 微分方程式の解の構造体を評価

例および操作のヒント

定数の遅延をもつ DDE

この例では、dde23 を使用して定数の遅延を伴う連立 DDE の解を求める方法を説明します。

状態に依存する遅延の問題

この例では、ddesd を使用して、状態に依存する遅延をもつ 2 つの DDE の解を求める方法を説明します。

不連続をもつ心臓血管モデル

この例では、dde23 を使用して、Ottesen により提示された不連続導関数をもつ心臓血管モデル (「[1]」) を解く方法を説明します。

中立型 DDE

この例では、ddensd を使用して 0 ≤ t ≤ π に対して Paul 「[1]」 により提示された中立型 DDE を解く方法を説明します。

中立型初期値 DDE

この例では、ddensd を使用して 0 ≤ t ≤ 0.1 について Jackiewicz 「[1]」 により提示された初期値 DDE を解く方法を示します。

概念

DDE のタイプ

遅延微分方程式

DDE の不連続性

問題が不連続性をもつ場合は、options 構造体を使用して不連続性をソルバーに伝達するのが最良の方法です。

この情報は役に立ちましたか?