ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

mexUnlock (C および Fortran)

メモリからの MEX ファイルのクリアを許可する

C 構文

#include "mex.h"
void mexUnlock(void);

Fortran 構文

#include "fintrf.h"
subroutine mexUnlock()

説明

既定の設定では、MEX ファイルのロックは解除されています。つまり、MEX ファイルはいつでもクリアできます。関数 mexLock を呼び出すと MEX ファイルがロックされ、メモリからクリアできなくなります。関数 mexUnlock を呼び出すとロックが解除されます。

関数 mexLock はロック カウントをインクリメントします。関数 mexLockn 回呼び出した場合は、関数 mexUnlockn 回呼び出して MEX ファイルをロック解除します。

matlabroot/extern/examples/mex の次の例を参照してください。

この情報は役に立ちましたか?